2012/06/01

C言語 エスケープシーケンス

多くのプログラム言語で共通のエスケープシーケンス。よく使うものは限られていると思う。

代表的なエスケープシーケンス

#include <stdio.h>
int main(void){
  printf("escape sequence\n改行\n"); /* 改行 よく使う */
  printf("\ttab\n"); /* タブ */
  printf("\\\n"); /* \ 円マーク、バックスラッシュ */
  printf("\?\n"); /* ? クエッション */
  printf("NULL \0 "); /* NULL */
  printf("\n\'\n"); /* ' シングルクォーテーション */
  printf("\"\n"); /* " ダブルクォーテーション */
  printf("8進数0101= \101\n"); /* 8進数で文字表示 */
  printf("16進数0x41= \x41\n"); /* 16進数で文字表示 */
  return 0;
}
これ以外にもエスケープシーケンスはあるけど、ほとんど使わない。また参考までに8、16進数の文字コードの文字表示もやってみたが、これもあまり使わないと思う。
escape sequence
改行
     tab
\
?
NULL 
'
"
8進数0101= A
16進数0x41= A


C言語 ANSI C89 Meadow & MinGW GCC 目次はこちら