2012/12/07

電動アシスト自転車 タイヤ交換

乗ってみたら、後ろがゆらゆらする。後輪タイヤを見たら、ボコボコになって劣化していた。1998年購入でタイヤはそのままなので、14年乗っていることになる。どう考えても交換時期は過ぎている。

上の写真ではタイヤの歪みがわかりにくいが、実は結構歪んでいて、きれいな円になっていない。空気圧をやや高めにしていたのが、よくなかったかもしれない。

側面はひび割れも出ていて、ひどい状態。

下は後輪を取り外した状態。メンテをほとんどしないママチャリの汚れはひどい。

もう一台のママチャリのタイヤも交換したばかりだが、26インチ2本セットで2017円と安かった。この電動アシストは24インチ。Amazonで探しても送料を考えると26インチよりも割高という印象。結局2565円(送料込)2本セットで買うことにした。

メーカーはシンコー DEMING L/L 24x 1-3/8 タイヤ&チューブ 2565円(送料込) 2本セット
日本メーカーだが生産は中国。それでも品質はそこそこらしい。 実際の耐久性は何年も乗って評価してみたい。



ちゃんとJISマーク付

タイヤのサイズ 24 x 1 3/8。24インチがタイヤの直径で、1-3/8がタイヤの太さになる。

空気圧は300kPaとある。


チューブ。

バルブは英式

交換後の後輪。ブレーキはローラーブレーキ。真っ黒だったので、少しクリーニングした。これを組んで作業は完了。

これで5,6年は乗れると思う。