2015/09/27

デスクトップパソコン ASUS K31AN-J2900

急遽Windows7か8のOSが走るパソコンが必要になり安価なものを探す。 たまたまASUS直販のアウトレットで19800円で売られていたASUS K31AN-J2900というデスクトップを発見。他通販では最安価でも3万円切るぐらいだったので、かなり安い。小一時間悩んでからポチっと購入。しばらくしたら在庫切れになった。ギリギリ購入することができたようだ。

安いので他現行機種と比較すれば見劣りする性能だが、古いパソコンばかり使っている人間からすると、十分使えるというスペックに思えた。HDDは500GB、メモリは4GBで通常使用では不足は感じないはず。 ネットは問題なく使えだろうから、それよりも軽い2D-CADなど仕事関連も問題ないはず。 上記写真のように、キーボード、マウスが付属する。 数日後届いたので、実際に使えるかどうかチェックしてみる。真っ黒の筐体は、経年劣化で変色しても目立たないので好み。昔のホワイト系のPCの変色は汚らしいのでね。


ASUS K31AN-J2900 主な仕様

発売日 2015年3月
購入価格 19800円 直販アウトレット
OS Windows 8.1 64ビット
CPU インテル Pentium プロセッサー J2900
グラフィック インテル HD グラフィックス(CPU内蔵)メインメモリと共有
メモリ 4GB DDR3L-1333 (PC3L-10600) DIMMスロット×1 (空きスロット×0)
HDD 500GB
DVD-ROMドライブ (2層ディスク対応)
サウンド インテル ハイ・デフィニション・オーディオ準拠
無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n/ac
有線LAN 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
Bluetooth 4.0

前面インターフェイス
USB 2.0×2、ヘッドホン、マイク
カードリーダー
SDXCメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDメモリーカード/
マルチメディアカード/メモリースティック/メモリースティック PRO/xD-Picture Card

電源スイッチは端子下の艶あり部分の右側。電源が入ると点灯するが、オフの時は点灯もせずケースと一体感ありすぎて、暗いところだと電源がどこにあるのかわからない。電源スイッチはもう少し明確にしてもらいたい。

上にはDVD-ROMドライブがある。


背面インターフェース
USB 3.0
USB 2.0×2、 有線LANポート
ディスプレイ:HDMI
ディスプレイ:D-Sub 15ピン
サウンド:マイク(ピンク)、ライン出力(緑)、ライン入力(水色)
電源用DCジャック (19V)
下のPCIスロット部の2つの端子は無線LANアンテナ用端子


電源 ACアダプター
AC100~240Vまで対応可能。
出力は19Vと中途半端。
消費電力 最大約59.28W
幅180 ×奥行き350 ×高さ390 mm
約5.3 kg

付属品 キーボード(USB)、マウス(USB)、ACアダプター、電源コード、
製品保証書、クイックスタートガイド

付属アプリ
ASUS Manager (PC管理)
ASUSDVD (再生アプリ)
KINGSOFT® Office 2013 Standard 30日間無料体験版


中身はスッカスカ

mini-ITX(170x170mm)のマザーボードに、HDD、DVDドライブなどが接続されているだけ。空間が多く、冷却ファンもない。ファンレスなので音は静か。PCで録音することも多いのでこれは歓迎。無駄にでかい筐体とのバランスが悪く、詐欺っぽい感じもするが、嫌ではない。

マザーボード。ファンレスなのでヒートシンクがでかい。時間などの情報を保持するのはコイン電池。安価に入手できて交換も簡単なので便利。ノートパソコンのバッテリー交換は高くつからね。

PCI Express x16には無線LANカードが挿さっている。

3.5inch S-ATAハードディスクとDVD-ROMドライブ。 このコンピューターの音はこのハードディスクぐらい。これを交換すればほとんど無音PCとなる。 DVD-ROMドライブは読み込み専門。


CPU インテル Pentium J2900

プロセッサー・ベース動作周波数 2.41GHz バースト・テクノロジー対応:最大2.66GHz
2次キャッシュ 2MB
命令セット 64-bit
タブレット向けの非力なCPUが使われている。これが低価格のポイント。非力な代わりに10Wの低消費電力。発熱もあまりしないのでファンレス。 一番重たい作業がネットという程度なら不満はない処理能力。試しにYouTubeも1920x1200の解像度でフルスクリーン再生できた。個人的にはこれ以上重たい作業はほとんどしないので問題なさそう。 ちなみに、このPCの内部で一番発熱するのはハードディスクだった。


マウス USB

小型の有線マウスが付属する。光学式だがLEDの色は青を使っている。青は輝度が高くて、目に痛いので好きになれない。 ケーブルは細めで硬め。指がすべってしまう形状もよろしくない。マウスとしては失格だわ。

裏にはねじが見当たらない。シールの下にあるのかな?


キーボード USB

配列が素直なキーボードが付属。

キーストロークは少なめでフニャフニャ。 アップルをお手本にしたようなデザイン。 ただ、こういうキーの形状だと、キーを見ないと打ち間違いを連発してしまう。 見た目優先で、あまり機能的ではない。 マウスと同じく細い硬めのケーブル。マウスよりは使えるかな。


無線LAN

デスクトップには珍しく、無線LANが標準装備。アンテナも付属している。底面がマグネットになっていて、本体の適当なところに取り付けられる。

アンテナ設置例1

アンテナ設置例2


Windows 8.1 (64bit)

半年以内にWin10にアップグレードするが、しばらく評判の悪いwin8を使ってみることにする。タッチパネルを意識したインターフェイスに違和感は感じるものの、起動スピードが20秒程度と速いのは気に入った。ただメモリとか食いすぎるわ。